世界中から観光客が集まる花の都パリ。
有名な見どころだけでなく、それぞれに趣の異なる街を散策するのも楽しい。メトロやバスなどを駆使して自由に歩いて見よう。
パリの基本形は市内の中心に繁華街があり、その外側に住宅街、そして東西には二つの森が広がっている。東南から西南に向かって流れるセーヌ河は、パリの北側の右岸と南側の左岸に分ける。中心部の右岸には高級住宅地、左岸には文化や芸術の中心となる大学やショップなどが集うため、「高級志向の右岸派」 「小枠で文化生活を好む右岸派」と住民の個性が違うとされている。また、東と西で庶民的vsブルショワ的という分け方もある。
パリ市内はルーブル美術館ある1区を中心に時計回りに20区に分けられ、渦巻き状に番号が付けられている。
直線上に配置

花の都 パリ

       

   国際都市 ジュネーブ
アイコン

マッターホルン

アイコン

スキーリゾート ツェルマット
トップ アイコントップページヘもどる
直線上に配置